More

    「進撃の巨人 The Final Season Part 2」が1位に!「Filmarks」2022年アニメランキング発表(アニメ!アニメ!)

    【フォト】Filmarks「2022年 アニメランキング」上位作品を画像でチェック

    2022年の1位に輝いた『進撃の巨人 The Final Season Part 2』は、巨人がすべてを支配する世界を舞台に、自由を求めてあらがい続ける人類の死闘を描くダークファンタジーの最新シリーズとなる。
    鑑賞したユーザーからは「各話衝撃的で一瞬たりとも目が離せない」「音楽、作画、作り込みが凄い。圧巻!」「まじで人類全員見てくれ」といった熱いコメントが寄せられている。2023年には『進撃の巨人 The Final Season 完結編』の放送も予定されているだけに、来年もこの勢いは続きそうだ。

    続く2位の『僕のヒーローアカデミア 第6期』は、総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持つ世界で、犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かうヒーローになることを目指す学生たちを描くヒーローアクションの最新シリーズだ。毎シリーズ高い評価を獲得している本作は、第6期ではヒーローvs敵<ヴィラン>による「全面戦争編」が展開中。2クール連続での放送も決定しており、今後も目が離せない。

    3位にランクインした『サイバーパンク エッジランナーズ』は、大ヒットゲーム『サイバーパンク2077』をもとに全10話のオリジナルストーリーを描いた、Netflixで独占配信中のアニメだ。日本のアニメーションスタジオTRIGGERと、ゲームの開発を手掛けたCD PROJEKT REDがタッグを組んだことで、配信前から大きな話題を集めた。

    以下、4位以降にはTVアニメシリーズ2作目の『メイドインアビス 烈日の黄金郷』、平安末期の平家の人々と琵琶法師の少女を描く大河アニメ『平家物語』や、「ユーキャン 新語・流行語大賞」にもノミネートされた話題作『SPY×FAMILY 第1クール』などがランクインを果たした。2022年はマンガが原作となった作品や、シリーズで放送されている人気の作品が多くランクインする結果となった。

    Filmarks(フィルマークス)「2022年 アニメランキング」
    1位:『進撃の巨人 The Final Season Part 2』★4.42/8,680Mark!
    2位:『僕のヒーローアカデミア 第6期』★4.36/1,310Mark!
    3位:『サイバーパンク エッジランナーズ』★4.35/6,282Mark!
    4位 『メイドインアビス 烈日の黄金郷』★4.32/3,679Mark!
    5位 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 第2クール』★4.31/1,164Mark!
    6位 『かぐや様は告らせたい -ウルトラロマンティック-』★4.29/3,512Mark!
    7位 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』★4.24/4,051Mark!
    8位 『キングダム 第4シリーズ』★4.22/1,333Mark!
    9位 『平家物語』★4.212/5,763Mark!
    10位『SPY×FAMILY 第1クール』 ★4.209/21,895Mark!

    (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
    (C) 堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

    アニメ!アニメ! 仲瀬 コウタロウ

    最新記事

    Related articles