More

    「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに


     Wemade Onlineは,「R.O.H.A.N. Revision」の正式サービスを2022年12月21日に開始すると発表し,ゲームに実装される新要素の解説を行った。

     「R.O.H.A.N. Revision」は,「新生R.O.H.A.N」と世界観や基本的なゲームシステムを共有しつつ,別のタイトルとしてサービスが行われるPC向けMMORPGで,ベースとなるのは海外版の「R.O.H.A.N.」だ。発表によれば,サービス開始時に現在のティザーサイトがそのまま公式サイトに移行し,合わせて,サービス開始を記念した,さまざまなイベントやキャンペーンを実施するとのこと(関連記事)。

    画像集 No.009のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

     新要素としては,「ソケットコスチューム」「オートバトルシステム」,そして「初心者支援クエスト」が挙げられており,それぞれについての説明が行われている。
     新たに導入される「ソケットコスチューム」には,「紋様」というアイテムをセットすることが可能で,「紋様」には「攻撃力」や「全ステータス」といった効果が設定されているという。
     また,アイテム「オートバトルシステム」を使うことで自動戦闘の実行ができ,オプション画面では,使用スキルや回復アイテム,戦闘中のペットのエサやりなど,多数の項目について設定可能だ。
     「初心者支援クエスト」は,キャラクターレベルを上げることで報酬が得られるクエストで,アイテム「新規冒険者の証」を持っていることで受けることができる。詳しくは,以下のリリース文をチェックしてほしい。

    もう一つのR.O.H.A.N.
    「R.O.H.A.N. Revision」正式サービス準備中
    サービス開始前に新たな要素の詳細を紹介!!

    株式会社Wemade Online(本社:東京都千代田区、代表取締役:崔 鍾玖、以下Wemade Online)は、新たなPCMMORPG「R.O.H.A.N. Revision」の正式サービスと新たに登場した要素の詳細ついての情報を公開します。

    ・2022年12月21日正式サービス開始予定!!

    「R.O.H.A.N.」シリーズの新たなタイトル「R.O.H.A.N. Revision」は2022年12月21日(水)にサービス開始を予定しており、サービス開始に向け準備を進めております。サービス開始時に現在のティザーサイトがそのまま公式サイトに移行します。なお、正式サービス開始時には正式サービスを記念した様々なイベント・キャンペーンを予定しております。

    ■R.O.H.A.N Revisionティザーサイトはこちら
    https://rohanrevision.gamecom.jp/

    ・ソケットコスチューム

    先行テストプレイ参加キャンペーンで配布予定のソケットコスチューム「勝利の甲冑」
    画像集 No.002のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    「R.O.H.A.N. Revision」で新たに導入するソケットコスチュームは、「紋様」というアイテムをセットするソケットが存在するコスチュームアイテムとなっています。「紋様」には「攻撃力」や「全ステータス」といった効果が設定されており、この「紋様」を装着することでコスチュームに効果を付与することができます。

    ■ソケットコスチュームの一例

    画像集 No.003のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    ソケットコスチュームには様々な外見のものが用意されており、好きな見た目のコスチュームに様々な効果が付与できるシステムとなっています。「紋様」は期間制のアイテムとなっていますが、一度ソケットに装着した「紋様」は取り外すことができます。「紋様」はイベントなどで入手することができます。

    ・オートバトルシステム

    細部まで設定可能な自動戦闘設定
    画像集 No.004のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    アイテム「オートバトルシステム」を使用することで実行できる自動戦闘システムです。使用すると自動戦闘設定を設定できるオプション画面を開くことができ、使用するスキルや回復アイテム、戦闘中のペットのエサやりといった要素を設定できます。設定できる項目が非常に多く、特にスキル設定の仕方が自動戦闘の効率に直結するため自分のキャラクターにあった設定を模索するのも一つの楽しみ方となります。

    ■オートバトルシステムの入手場所

    画像集 No.005のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    アイテム「オートバトルシステム」はゲーム内の各種族の街にいる雑貨商人などから購入できます。非常に高価なアイテムとなっていますが自動戦闘中もアイテムやクロンを拾うことができるため、NPCの買取金額が高い装備品類がドロップする場所で使用しましょう。また、運営チームが開催するイベントでも入手できる予定です。

    ・初心者支援クエスト

    生産工房は各種族のタウンからNPCを通じて移動できる
    画像集 No.006のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    キャラクター作成時点で所持しているアイテム「新規冒険者の証」を持っていることでNPC「カサンドラ」から受けられる初心者用クエストが用意されています。この初心者支援クエストはキャラクターレベルを上げることで様々なアイテムを報酬として受け取ることができます。NPC「カサンドラ」がいる「生産工房」はキャラクターを強化するために必要なアイテムが入手できる様々なコンテンツが集まっている場所となっているため「生産工房」で出来ることも併せて確認してみましょう!

    会話するだけで多くの経験値がもらえるクエストも
    画像集 No.007のサムネイル画像 / 「R.O.H.A.N. Revision」,正式サービス開始は12月21日を予定。新たに登場する要素の詳細が明らかに

    「R.O.H.A.N. Revision」ではレベル1からスタートする「ヒューマン」や「エルフ」といった種族も、各種族の街にいるNPC「フィアット」のクエストを進めることで簡単にレベルを上げることができるようになっています。特に「採掘場管理人の依頼」から始まる各ダンジョンで受けられる[新規]とついているクエストを進めることでキャラクターのレベルに合ったダンジョンに挑むことができます。

    ■株式会社 Wemade Online について http://www.wemadeonline.co.jp
    Wemade Onlineは、2004年3月に設立され、PCオンラインゲームのパブリッシング事業を主業務としております。2010年4月に、韓国のオンラインゲーム開発及びパブリッシングを行う『Wemade Co., Ltd.』グループの一員となり、更なる成長を目指し日本国内オンラインゲームサービス、パブリッシング運営及び現地開発事業を展開しております。
    PCオンラインゲームでは、GAMEcomブランドとして『新生R.O.H.A.N』『SiLKROAD Revolution』『Soulworker』をサービスしております。

    最新記事

    Related articles