More

    『グローバルゲーム マーケットレポート2021』発刊 !ゲーム世界市場の最新動向を膨大なデータで分析:時事ドットコム

    [株式会社KADOKAWA]

    2021年の世界ゲームユーザー数は前年5.3%増の29.6億人となり、市場規模は1800億ドルを突破。2023年には2000億ドル超えも視野に

    株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は、ゲームビジネスの世界動向を調査したデータ年鑑『グローバルゲーム マーケットレポート2021』を、2022年3月9日(水)に発売します。


    グローバルゲーム マーケットレポート2021
    発行:株式会社角川アスキー総合研究所
    編集:Newzoo International B.V.
    発売日:2022 年3月9日(水)
    価格:825,000 円(税込)
    言語:日本語
    ページ数:本文183ページ(PDF)
    付属:Excelデータセット
    *四半期ごとにアップデート情報を配信します

    販売ページ:
    https://f-ism.net/report/Global_Games_2021.html

    ゲームビジネス業界の世界的なデファクトスタンダード
    本年鑑は、海外ゲーム市場の調査会社「Newzoo International B.V.」(本社:オランダ アムステルダム、CEO:Michelle Van der Wilk-Rouhof)が発行する『Global Games Market Report』最新の日本語翻訳版です。膨大なデータによる精度の高い情報分析により、ゲームビジネス業界におけるデファクトスタンダードとして世界的な評価を得ています。

    世界市場の90%以上を占める33の国と地域を調査
    北米、西欧、東アジアといった主要エリアはもちろん、東南アジア、中南米、東欧、中東アフリカなどのゲーム新興国も対象に、世界におけるゲーム収益の90%以上を占める33の国と地域で調査を実施しています。

    メタバースやVRなど最新トレンドも網羅
    ゲームの延長線としても注目を集めるメタバースやVRはもちろん、AppleのIDFA規制によるデジタル広告への影響にも言及。モバイルゲームにおける収益モデルの変化や、PCゲーム、家庭用ゲームなど、各セグメントにおけるビジネスのトレンドから今後の展望を予測します。

    四半期ごとの中間アップデート情報も順次配信
    本年鑑の購入者向けに、四半期ごとのアップデート情報を配信します。変化の過渡期にあるゲームビジネスに対応すべく、市場の変化を細かい数値データやトピックスとともに提供します。

    【主要トピックス】
    ※本リリースのデータを引用される場合は、必ず出典元である「グローバルゲームマーケットレポート2021」の明記をお願いします。※通貨単位「ドル」は、いずれも「米ドル」を指します。

    2021年の世界ゲーム市場規模が1800億ドルを突破
    2021年の世界ゲーム市場は、 前年からの巣ごもり景気の反動やAAAタイトルの開発遅れなど、“微減”となる要素もありましたが、モバイルゲーム市場の世界的な拡大が大きく影響し、前年比1.4%増の1803億ドルとなる見込みです。世界のゲームユーザー数も、前年比5.3%増の29.6億人と推測しています。

    世界ゲーム収益の予測値として2023年には2000億ドル超えも
    2020年のパンデミックによる巣ごもり景気の反動が、モバイルゲーム市場の拡大により軽微となったことにより、今後も堅調な推移を続けると分析。2023年には2065億ドルに到達すると推測します。

    【目次】
    はじめに
    調査・分析方法&用語の定義
    世界ゲーム市場
    注目のグローバルトレンド

    ゲーム機から銀幕へ/モバイル新時代:IDFA規制で混乱するモバイルゲーム広告とユーザー獲得/ 業界スタンダードの変化:ストア手数料30%への挑戦/ゲーム関連企業によるM&A活動を通じたブランドアイデンティティ戦略/曖昧化するプラットフォーム間の境界線
    ランキング
    株式上場企業ゲーム収益ランキング TOP100/国・市場別ゲーム収益規模TOP100
    特集・トピックス
    VR/メタバース
    ゲーム市場 地域・国別分析
    北米/西欧/東欧/中東&アフリカ/アジア太平洋

    Newzoo について
    Newzoo は、グローバルでのゲーム、e スポーツ、モバイル市場の分析を核としたゲーム調査会社です。オランダの首都アムステルダムに本社を構え、サンフランシスコ(米国)と上海(中国)に支社を設立しています。2007 年の設立以来、世界有数のエンターテインメント・テクノロジー・メディア企業やコンシューマーブランド企業にサービスを提供しています。具体的には、Newzoo Platform & Global Market Reports、Consumer InsightsやData Feedsなどの商品群やコンサルティングプロジェクトを通して、顧客ターゲティング・競合分析・経営戦略策定などの一助となるべく、尽力しています。

    現在は、KADOKAWA グループの角川アスキー総合研究所とパートナー契約を結び、日本市場を起点とした商品・サービスの拡充を目指しています。豊富な経験と多岐にわたるパートナーと共に、お客様に信頼いただけるサービスを提供していきます。

    公式サイト: https://newzoo.com/about/japanese/

    株式会社角川アスキー総合研究所について
    角川アスキー総合研究所は、KADOKAWA グループのメディア総合研究所です。コンテンツ力、メディア力、リサーチ力に関する技術力を活かし、すべてのお客様に貢献すべく、課題となる重要テーマに日々取り組んでいます。

    公式サイト:https://www.lab-kadokawa.com/

    企業プレスリリース詳細へ
    (2022/03/09-15:47)

    最新記事

    Related articles