More

    【モンスト】サヴェジガーデン作戦(プッチ)の適正キャラと攻略 | AppMedia

    モンストプッチ降臨クエスト「サヴェジガーデン作戦(超究極)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『プッチ(ぷっち/さゔぇじがーでんさくせん)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

    サヴェジガーデン作戦(プッチ)降臨の基本情報・ギミック

    クエスト基本情報

    クエスト名 サヴェジガーデン作戦
    難易度 超究極
    出現条件 スピードワゴン財団に電話
    雑魚の属性 火・光・闇
    ボスの属性
    ボスの種族 亜人
    スピクリ 20ターン
    経験値 2200
    初回クリア報酬 称号・勲章

    降臨スケジュールはこちら

    出現するギミック・キラー

    ギミック 詳細
    ▼要注意ギミック
    ブロック 対策必須級
    減速壁
    仲間に触れると
    攻撃力アップ
    アルマゲドン仕様
    ▼その他の出現ギミック
    一部の敵は弱点なし
    ハートなし
    レーザーバリア
    ドクロ 回復爆発
    天使 行動でバリア付与
    悪魔
    クロスドクロ 白爆発
    混乱 1触れ8000ダメージ
    シールド
    行動短縮 魔導師が仕様

    スピードワゴン財団に電話で出現

    モンスト_サヴェジガーデン作戦_出現

    サヴェジガーデン作戦は、ジョジョコラボのスピードワゴン財団に電話することで出現します。

    20分の制限時間付きですが、時間内であれば何度でも挑むことが可能です。

    電話のかけ方はこちら

    プッチ(サヴェジガーデン作戦)降臨の攻略・立ち回り

    反射の反ブロック+反減速壁キャラが必須級

    ブロックの数が多く、減速壁が全面に展開されるため、両ギミックに対応したキャラ以外はまともに立ち回れません。そのため、反ブロック+反減速壁キャラが必須級となります。

    また、クエストを通して敵同士の間に挟まって雑魚処理を行う必要があるため、反射のギミック対応キャラで固めましょう。

    天使・悪魔のバリアで混乱の被ダメを回避

    モンスト_サヴェジガーデン作戦_混乱

    開幕に味方全体に混乱攻撃が行われ、混乱によるダメージは1触れ8000と高めです。各ステージで登場する天使と悪魔は行動で味方全体にバリアを付与してくれるため、天使・悪魔は行動まで必ず倒さないようにしましょう。

    天使のドクロでHP管理を行う必要あり

    ハートなしクエストとなっており、回復方法は天使を倒した際の回復爆発となります。

    そのため、残HPが少なくなってしまった場合は天使を倒す必要がありますが、バトル2のように天使が毎ターン行動しないステージではバリア状態も意識しつつ処理するかの判断をしましょう。

    天使は毎ターン蘇生される

    天使は毎ターン蘇生されるため、バリアの状況次第では回復用として倒して問題ありません。

    混乱と敵からの被ダメが高いクエストのため、HP管理もこまめに行いましょう。

    味方を経由してから隙間で攻撃する

    仲間に触れると攻撃力アップ仕様のクエストとなっており、敵全体のHPが非常に高いクエストです。

    味方を経由しただけではうまくダメージを稼ぐことができないため、敵同士や壁との隙間を利用して殴り回数を稼ぎましょう。

    ボス2は4ターンで即死級攻撃

    ボス2は即死級攻撃までの猶予が4ターンしかありません。ボスの即死級攻撃はバリアがある状態でもバリア破壊+被ダメで耐えることができないため、削りが間に合わない場合はSSを惜しまずに使いましょう。

    将命/兵命削りを利用したい

    わくわくの実特級 実の効果
    特級(12%減) 特級M(14%減)
    特級L(16%減)

    敵全体のHPが非常に高いため、将命/兵命削りの恩恵が非常に大きいです。

    お助けアイテムを使うことができないクエストで「10%削りアイテム」を利用できないため、編成するキャラに2種の実をなるべくつけておきましょう。

    サヴェジガーデン作戦(プッチ)の適正キャラランキング

    ※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

    Sランク(最適キャラ)

    キャラ 推奨理由
    モンスト_承太郎_アイコン
    反射
    空条承太郎(獣神化)
    反減速壁/対全属性/ゲージ保持+反ブロック。ラウンドスパーク+超絶分裂貫通衝撃波3。自強化+追い討ち+全体遅延SSが優秀
    モンスト_アンドロメダ_獣神化アイコン
    反射
    アンドロメダ(獣神化)
    反減速壁/対弱点+反ブロック/回復M/状態回復。3方向追従型貫通弾+超絶爆発。貫通化+自身の状態回復SSが優秀
    ※サポートがメインなので1~2体まで推奨
    モンスト_ドンキホーテ_獣神化改
    反射
    ドンキホーテ(獣神化改)
    反減速壁/状態回復(超MSM/対上半分)+反ブロック/SS短縮。超絶反射拡散弾EL5+超絶次元斬。自走+電気攻撃SS
    ※コネクトスキル:自身と戦型が異なるキャラ2体以上かつ自身と種族が異なるキャラ2体以上
    ※コネクトスキルなしでも編成可能(火力が下がる)
    サンダルフォン_獣神化アイコン_モンスト
    反射
    サンダルフォン(獣神化)
    反減速壁/全属性耐性/リジェネM+反ブロック/超SS短縮。3方向追従貫通弾+反射衝撃波12。一定期間自強化SSは加速効果がメイン

    特別枠

    キャラ 推奨理由
    モンスト_ジャックザリッパー獣神化2管理者_アイコン
    反射
    ジャックザリッパー(獣神化②/管理者)
    超MSEL/友情×2+反減速壁/SSチャージL。手番に味方の爆発で誘発した友情で火力を出せる。貫通化+自身と味方の位置移動SSで高火力を狙える(味方の配置や事前の混乱解除はある程度必要)
    ※ジャック2体+アンドロメダorアザトース2体の編成がおすすめ

    Aランク(適正キャラ)

    Bランク(使えるキャラ)

    サヴェジガーデン作戦(プッチ)の道中ステージ攻略

    バトル1

    モンスト_サベジガーデン作戦_ステ1

    攻略の手順

    ①ガンマンを間に挟まって処理
    ②カブトロスは壁際でダメージを稼ぐ
    →HPが低くなったら天使を処理して回復
    ※味方に触れてから攻撃
    ※混乱ダメージに注意しながら立ち回る

    立ち回りの注意点・コツ

    アルマゲドン仕様のクエストなので、全ての敵に対して味方に触って攻撃する必要があります。

    最初はガンマンを2体ずつ挟まって倒していき、天使・カブトロスのみの状況を作りましょう。開幕に混乱状態になるので、カブトロスへの攻撃中にHPを大きく削られていきます。

    天使を倒すことでHP回復できるので、適宜倒してHPも高めを維持しながら6ターン以内に突破を狙いましょう。

    バトル2

    モンスト_サベジガーデン作戦_ステ2

    攻略の手順

    ①魔導師の間に挟まって処理
    ②カブトロスは壁際でダメージを稼ぐ
    →HPが低くなったら天使を処理して回復
    ※味方に触れてから攻撃
    ※混乱ダメージに注意しながら立ち回る

    立ち回りの注意点・コツ

    基本的な立ち回りは前ステージと同じです。カブトロスはHPが高いので、壁際でヒット数を稼いでダメージを稼ぐ必要があります。

    味方が近くにいるのであれば、ブロックをオフにして縦カンの動きで攻撃するのも有効です。次ステージは回復手段がないので、なるべくHPを高めにしてから突破するのが理想です。

    バトル3

    モンスト_サベジガーデン作戦_ステ3

    攻略の手順

    ①回復手段がないので注意
    →悪魔のドクロ効果を極力発動させない
    ②悪魔との間に挟まって中ボスを削る
    ※味方に触れてから攻撃

    立ち回りの注意点・コツ

    バトル3は回復手段が一切ないステージなので、バトル2から引き継いでいる混乱や悪魔を2体倒した際の白爆発に注意する必要があります。

    ラングラングラーへの攻撃は悪魔との間に挟まってダメージを稼ぎましょう。これを繰り返して6ターン以内に削り切りましょう。

    サヴェジガーデン作戦(プッチ)のボスステージ攻略

    ボスの攻撃パターン

    ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
    左上(次3) 減速壁展開
    右(次3) 混乱攻撃×4 1体約2000
    左下(次3) 全敵ロックオンレーザー 1本約2500
    左(次5) 全体睡眠 即死攻撃

    *ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

    ボス戦1

    モンスト_サベジガーデン作戦_ボス1

    ボスのHP 約3億240万

    ▲ボスの攻撃パターン

    攻略の手順

    ①ガンマンを処理する
    ②ボスを壁際で弱点を攻撃
    ※味方に触れてから攻撃
    ※混乱ダメージに注意しながら立ち回る

    立ち回りの注意点・コツ

    ボス戦からの立ち回りも基本的にはこれまでと変わりません。味方に触れた後の攻撃でまずはガンマンを全て倒しましょう。

    ボス戦はHPが非常に高く、弱点を攻撃できないとうまく削ることができません。ボスの即死級攻撃までは8ターンと長いようで短いため、削れ方次第ではSSは惜しまずに使いましょう。

    ボス戦2

    モンスト_サヴェジガーデン作戦_ボス2

    ボスのHP 約4億1040万

    ▲ボスの攻撃パターン

    攻略の手順

    ①4ターン以内にボスを倒す
    →承太郎のSS・パックなどの遅延を使おう
    ②シールドとの間に挟まってダメージを稼ぐ
    ※味方に触れてから攻撃
    ※混乱ダメージに注意しながら立ち回る

    立ち回りの注意点・コツ

    ボスが4ターン後に即死攻撃を使用するので、各キャラ1回までしか動くことができません。高火力キャラのターンでシールドとの間に挟まって一気にダメージを稼がないと突破は困難です。

    味方の配置次第ではダメージを稼ぐことができないので、空条承太郎のSSやパックの遅延は、このステージで使用してしまってOKです。

    ボス戦3

    モンスト_サヴェジガーデン作戦_ボス3

    ボスのHP 約3億6720万

    ▲ボスの攻撃パターン

    攻略の手順

    ①魔導師・カブトロスを倒す
    →カブトロスは壁際でダメージを稼ぐ
    ②ボスを削る
    →弱点攻撃か上壁との隙間で攻撃する
    ※味方に触れてから攻撃
    ※混乱ダメージに注意しながら立ち回る

    立ち回りの注意点・コツ

    ボス最終戦も雑魚処理から行い被ダメを減らしましょう。魔導師は長い数字でボスの行動短縮を行うため、間に挟まり素早く倒しましょう。

    また、カブトロスはここでもHPが高いため、下壁との隙間を利用してダメージを稼ぎましょう。

    ボスは弱点が3箇所ありますが、上弱点の時が攻撃のチャンスです。壁との隙間が狭く殴り回数を稼げるため、残ったSSを利用して削り切りましょう。

    モンスト攻略関連リンク


    AppMediaゲーム攻略求人バナー





    最新記事

    Related articles