More

    【モンスト】ネオの評価・適正とわくわくの実 | AppMedia

    モンストネオ(獣神化)の最新の評価と適正クエスト、分岐獣神化はどっちがおすすめかなどを紹介しています。また、おすすめのわくわくの実やアビリティ・SSなどステータス情報、強い点・弱い点、英雄の書(証)は使うべきか、声優情報(CV)などの情報も掲載しておりますので、『ネオ(ねお)』の性能評価の参考にご活用ください。

    最新のリセマラ当たりランキングはこちら!

    ネオの最新評価

    声優(敬称略) 水瀬いのり

    ランキング評価

    獣神化①の簡易ステータスと評価

    獣神化①の簡易ステータス
    モンスト_ネオ_リバース_アイコン 貫通 パワー型 亜人
    アビリティ:AWP/超MS/ノーダメヒール/パワーオーラ
    ゲージ:超反減速壁/反転送壁/ドレイン/壁SS短縮
    主友情:マーキングミサイル
    副友情:超絶電撃
    SS:触れた壁面数に応じてパワーUP+打撃ふっとばし
    ターン数:16+8ターン

    新要素を豊富に所持した高スペックキャラ

    アビリティ ・友情・SSに多くの新要素を所持しています。パワー型ではあるものの、パワーオーラの効果で殴り・友情の両方の火力に期待できます。

    ▼獣神化①/リバースの詳細ステータスへ移動

    獣神化②の簡易ステータスと評価

    獣神化②の簡易ステータス
    モンスト_ネオ_ハローワールド_アイコン 反射 砲撃型 亜人
    アビリティ:反魔法陣/反減速壁/バリア
    主友情:リフレクションリング
    副友情:超強攻撃力ダウンブラスト
    SS:貫通化オールアンチ+自身加速状態
    ターン数:6+6ターン

    新友情の火力が優秀

    希少なギミック対応力に加え、新友情「リフレクションリング」を搭載しています。

    殲滅力が非常に高く、ディヴィジョンや禁忌(26)といった直殴り主体であったクエストで友情メインの攻略を行えてるため、反射キャラではありますが今後中~高難度クエストで砲台枠として出番があるでしょう。

    ▼獣神化②/ハローワールドの詳細ステータスへ移動

    どっちに獣神化させるべき?

    用途や手持ちに応じてスライドしよう

    リバース・ハローワールド形態共に非常に優秀なため、用途や手持ち、ネオの所持数などに応じてスライドさせるのが無難です。

    汎用性が高いのはハローワールド

    友情の火力・殲滅力の高いハローワールドの方が今のところ汎用性は高めです。

    既存のものであればギミック非対応でも多くのクエストで砲台として活躍できるため、1体のみ所持している方はハローワールドの方が出番は多そうです。

    リバースも非常に強力なキャラ

    リバース形態はギミック対応力が優秀であり、殴り火力に特に秀でたキャラです。

    高火力友情キャラがすでに揃っている方や、既存クエストで特に困っている場面がない方はリバースにしておくのもおすすめです。

    轟絶アビニベーシャで大活躍

    モンスト_アビニベーシャ_適正攻略

    1/2(日)に初降臨した轟絶アビニベーシャにおいては他の適正キャラに大きな差を付けて最適キャラとなりました。他の適正キャラも非常に少ないので、アビニベーシャの周回が終わるまではリバース形態で置いておく方が良いかもしれません。

    アビニベーシャの攻略・適正キャラ

    ネオのわくわくの実・神殿

    おすすめのわくわくの実

    共通でおすすめ 推奨理由
    同族・加撃 加撃系の中で最も強力
    同族・加命撃 同族・加撃に次いで強力な加撃系の実
    同族・加撃速
    熱き友撃 強力な友情火力を底上げ
    (ハローワールドには特におすすめ)
    速必殺 強力なSSを早く使用できる

    わくわくの実の効果一覧はこちら

    英雄の書は使うべき?

    英雄の書のおすすめ度
    英雄の書
    英雄の書
    S(非常におすすめ)

    強化したい部分が多い

    両形態ともに殴り火力を伸ばす加撃系や、友情火力を上げる友撃など、相性の良いわくわくの実が多いキャラです。

    特に獣神化②は高難度を含む多くのクエストで砲台役として活躍できるので、英雄の書を使う価値は高いと言えるでしょう。

    速必殺とも好相性

    リバースはワンパン系SSを搭載しているため、1巡でも早くSSを使用できるようにする速必殺を付けることで、ワンパン攻略をより早くすることが可能となります。

    また、ハローワールドは砲台枠としてギミック非対応クエストに編成することが多いため、速必殺で1巡目から動けるようにすることで有利に立ち回れる場面が非常に多いです。

    そのため複数体ネオを所持している方や、同族加撃3種のネオを設定しているフレンドがいるのであれば、友撃+速必殺といった組み合わせも候補となるでしょう。

    おすすめの周回神殿

    神殿の周回おすすめランキングはこちら

    ネオの適正クエスト

    ★マーク付きクエストでは最適レベルの活躍

    超絶・爆絶・轟絶クエスト

    適正クエスト_超絶爆絶

    追憶の書庫内の絶級クエスト

    激究極クエスト

    適正クエスト_激究極

    覇者の塔・禁忌の獄・聖域クエスト

    適正クエスト_覇者の塔_禁忌の獄

    ネオの紋章・ソウルスキル

    紋章は使うべき?

    紋章のおすすめ度
    魂の紋章2_モンスト
    魂の紋章
    S(非常におすすめ)
    おすすめソウルスキル
    対火の心得アイコン
    対火の心得
    対弱の心得
    対弱の心得
    窮地の活路極アイコン
    窮地の活路

    活躍できる高難度クエストが多い

    リバース・ハローワールドの両形態を合わせると、活躍できる高難度クエストが非常に豊富です。特に轟絶アビニベーシャにおいては、火力強化+窮地の活路によるHP4攻撃の対策が有効なので、上記のようなソウルスキルをつけておく価値は高いでしょう。

    ネオ(獣神化①/リバース)の強い点・長所

    合計4種のギミック対応キャラ

    ワープ・地雷・減速壁・転送壁の合計4種に対応したアンチアビリティを所持しています。特にマルクト廻で初登場したばかりの転送壁に対応しており、今後転送壁の出現頻度が増えた時により価値が高いキャラとなることも期待できます。

    転送壁はランダム要素があることに加えて減速効果もあるので、大量に登場するステージであればネオは非常に強力でしょう。

    殴りに特化したステータス

    ステータスは閻魔(進化)などのように、HPが低い代わりに攻撃力・スピードが非常に高いものとなっています。

    特に攻撃力はLv120時のゲージ込みで5万を超えるため、アビリティが発動してない際でも殴りに期待できるでしょう。

    新アビリティを3種所持

    アビリティ名 アビリティの詳細
    ノーダメヒール 敵の行動時にネオがダメージを受けなかった場合、HPを5000回復(敵の攻撃がないターンは発動しない)
    HPが0になったターンにネオが被弾していなければ、ノーダメヒールの回復が先に発動して死なない
    パワーオーラ 残りHPが80%以上の時、攻撃力・友情威力が1.5倍(行動中にHPが80%以上になった場合も発動)
    壁SSターン短縮 自身のターンに壁に触れた面数分、SSターンを短縮(最大4ターン)

    アンチ転送壁以外にも、新しいアビリティを3種所持しています。各アビリティの詳細は上記の通りで、特にパワーオーラの効果が非常に強力です。

    “HP80%以上”と言う条件も、自身のノーダメヒールやドレインでHPを回復して達成しやすいので、安定してパワーオーラ状態になることができ、パワー型キャラですが友情火力にも期待できます。

    友情火力もパワー型としては優秀

    超絶電撃の減衰率 15%ずつ減衰

    友情コンボにはアンフェアでお馴染みの“マーキングミサイル”と新友情“超絶電撃”を所持しています。超絶電撃は従来の電撃よりも伝う範囲が広く、威力の減衰率も低いので高い雑魚処理能力を発揮します。

    また、前述したパワーオーラの効果で2種類の友情を1.5倍の威力で発動することができるので、パワー型としては友情火力も非常に高水準のキャラとなっています。

    ゲージ飛ばしも狙える強力な打撃系SS

    1段階目2段階目

    壁面数 基礎倍率 壁触れ数の上昇倍率
    0触れ 2倍 (1+0.2×壁触れ数)倍
    1触れ 2.5倍
    2触れ 3.5倍
    3触れ 5倍
    4触れ 10倍

    ※壁触れ数の上限は5回

    壁面数 基礎倍率 壁触れ数の上昇倍率
    0触れ 4倍 (1+0.25×壁触れ数)倍
    1触れ 5倍
    2触れ 7倍
    3触れ 10倍
    4触れ 20倍

    ※壁触れ数の上限は6回

    初となる“ふれた壁面数に応じてパワーがアップする”打撃+ふっとばしSSを所持しています。

    打撃による火力が非常に高く、コラボキャラのようにワンパンを狙うことも可能です。また、1度触れた壁に触れることでも倍率は上昇していくので、配置が悪い状況でも薄めに弾いていくことでも火力を出すことができます。

    また、壁SSターン短縮により立ち回り次第では回転率が非常に良くなるため、ワンパンキャラとして活躍できる場面もあるでしょう。

    吹っ飛ばし威力も上昇していく

    吹っ飛ばし威力 上限威力
    1段階目 35万×壁に触れた数 350万
    2段階目 50万×壁に触れた数 500万

    打撃後の吹っ飛ばし威力触れた壁の数に応じて上がっていきます。メインは打撃部分なのでおまけにはなりますが、吹っ飛ばし部分でも高いダメージを与えることができます。

    ネオ(獣神化①/リバース)の弱い点・短所

    HPが低め

    殴り火力に期待できるステータスの代償として、HPが20000を切っています。全体的なスペックとしてみれば小さな欠点ではありますが、複数体編成する際にはある程度HPを補えるキャラを編成した方がいいかもしれません。

    ネオ(獣神化②/ハローワールド)の強い点・長所

    殲滅力に長けている新友情

    モンスト_ネオ_神化友情

    弾の発射上限 反射回数
    50発 3回

    メイン友情には初実装となる“リフレクションリング”とイグノー以来となる“超強攻撃ダウンブラスト”を所持しています。

    リフレクションリングは“ふれた味方を追従し、壁で反射する属性リングで攻撃”するというもので、小さなグロウスフィアが一定間隔で発射されるイメージになります。

    これまでの追従系友情は自身と手番のキャラを結んだ方向しか攻撃できませんでしたが、リフレクションリングは画面全体の敵を攻撃することができ、対ボス火力としても非常に強力です。

    特に1hitあたりの威力が高いため、禁忌の獄(26)やディヴィジョンのような本来であれば直殴りでダメージを稼ぐ必要があるクエストにおいて、友情主体での攻略という新しい立ち回りを可能にすることもあります。

    弾数上限はあるがあまり気にする必要はない

    放たれるリングの数には上限がありますが、五右衛門のSSなどを使ってサポートでもしない限りは上限に達することはそうそうありません。弾数上限はあまり気にせず、早めにネオに触れて弾数を増やすことを意識しましょう。

    加速状態にもなれるオールアンチSS

    自強化倍率 継続ターン
    1段階目 2倍 3ターン
    2段階目 2.5倍 7ターン

    SSには“貫通化+オールアンチ+自身加速状態化”を搭載していますが、6+6ターンとは思えないほど各種倍率が高くなっています。

    1段階目から自強化倍率が2倍と高い上、減速率が低下するため機動力に関しても決して悪くはありません。特に2段階目は大幅に減速率が下がるため、貫通制限などに多少突っ込んだとしてもすぐには止まらないほどです。

    また、2段階目になると加速状態化の継続が7ターンと大きく伸びるのも特徴です。自身の直殴り火力だけでなく、味方のサポートも可能な強力なSSと言えるでしょう。

    自身の友情とも好相性

    リフレクションリングは友情を発動した状態で長く動き回るほど殲滅力の上がる友情なので、SSの減速率の低さや加速状態化とも相性抜群です。殴り面でももちろん優秀ですが、友情コンボとの噛み合っている点も強みと言えるでしょう。

    ネオ(獣神化②/ハローワールド)の弱い点・短所

    特殊なギミック対応力

    アンチアビリティは魔法陣と減速壁のみです。ターン数の短いオールアンチSSを持っているものの、特殊すぎるギミック対応力なので、特にダメージギミックが大量に展開される高難度クエストでは編成にリスクが伴う場面もあるでしょう。

    友情火力に少しムラがある

    リフレクションリングの軌道や発射数次第では、隅にいる敵を取りこぼしたり、思ったほど火力が伸びないこともあります。特にスピードが平均~やや遅めのキャラと組み合わせた時やネオの編成数が少ない時などに、火力のムラが出やすいです。

    本来直殴りで攻略しなければいけないクエストを友情主体で攻略できるようにするなど、火力の高さやこの友情にしかできないことがあるのは間違いなく強みですが、敵のHPがあまり高くない低難度クエストなどにおいては、カマエルなどのような、ムラが少ない既存の貫通砲台キャラの方が楽に感じる場面もあるでしょう。

    ネオ(獣神化①/リバース)のステータス

    モンスト_ネオ_リバース_評価

    レア度 属性 種族
    ☆6 亜人
    撃種 戦型 ラックスキル
    貫通ゲージ パワー型 クリティカル

    獣神化①のアビリティ

    アビリティ アンチワープ/超マインスイーパー
    /ノーダメヒール/パワーオーラ
    ゲージ 超アンチ減速壁/アンチ転送壁
    /ドレイン/壁SSターン短縮

    獣神化①のステータス詳細

    HP 攻撃力 スピード
    上限値 16790 40426 350.37
    ゲージ成功 48511
    1種発動 72767
    2種発動 109150

    獣神化①のSS・友情コンボ

    SS(ストライクショット)
    セラムキューブ:コフィン・ブレード 16+8ターン
    ふれた壁面数に応じてパワーがアップ&ふれた最初の敵を打撃しふっとばす
    友情コンボ
    マーキングミサイル 威力(82000)
    オーラ(123000)
    ふれた敵をミサイルで攻撃
    副友情コンボ
    超絶電撃 威力(258300)
    オーラ(387450)
    敵を伝う無属性の超強力な電撃攻撃

    獣神化素材

    素材 必要数 入手方法
    獣神竜・蒼 5(4) ▶獣神竜クエスト(水)など
    獣神玉 2 ▶入手方法
    蒼獣玉 30 ▶進化素材クエスト(上級)など
    蒼獣石 50 ▶進化素材クエスト(上級)など

    ※()内は獣神化②からスライドする場合

    ネオ(獣神化②/ハローワールド)のステータス

    モンスト_ネオ_ハローワールド_評価

    レア度 属性 種族
    ☆6 亜人
    撃種 戦型 ラックスキル
    反射 砲撃型 シールド

    獣神化②のアビリティ

    アビリティ アンチ魔法陣/アンチ減速壁/バリア
    ゲージ 無し

    獣神化②のステータス詳細

    HP 攻撃力 スピード
    上限値 23695 25197 274.23

    獣神化②のSS・友情コンボ

    SS(ストライクショット)
    セラムキューブ:アウェイク・メロディ 6+6ターン
    貫通タイプになり、ダメージウォール、重力バリア、ワープ、地雷を無効化&味方がふれるとスピードがアップする状態になる
    友情コンボ
    リフレクションリング 威力(97938)
    ふれた味方を追従し壁で反射する属性リングで攻撃
    副友情コンボ
    超強攻撃ダウンブラスト 威力(100450)
    自身を中心に敵を攻撃力ダウンさせる強力な範囲攻撃

    獣神化素材

    素材 必要数 入手方法
    獣神竜・蒼 5(4) ▶獣神竜クエスト(水)など
    獣神玉 2 ▶入手方法
    蒼獣玉 30 ▶進化素材クエスト(上級)など
    蒼獣石 50 ▶進化素材クエスト(上級)など

    ※()内は獣神化①からスライドする場合

    獣神化の使ってみた動画

    モンスト攻略 関連記事


    AppMediaゲーム攻略求人バナー





    最新記事

    Related articles