More

    【特集】【年末特集】今からでも始めたい2022年配信開始のスマホゲーム振り返り – GAME Watch

     2022年も残すところあと僅か。今年も様々なゲームタイトルがリリースされたが、本稿では2022年に配信開始となったスマホゲームを9タイトルご紹介していく。

     いずれのタイトルも配信開始後より継続的にアップデートが行われており、イベントの開催、新キャラクターやコンテンツの追加などで今なお盛り上がりみせている。中にはユーザーからのフィードバックを受け、バランス調整やシステムの改善などによりさらに遊びやすくなっているものもあるかもしれない。

     見逃していたタイトルや配信開始以降は手を付けていなかったものなど、2022年を振り返りながら、年末年始に遊ぶゲームの参考にしていただければ幸いだ。

    「遊戯王 マスターデュエル」

    2022年1月19日 配信開始 ※スマホ版は2022年1月27日配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     「遊戯王マスターデュエル」は、コナミデジタルエンタテインメントより2022年1月19日に配信開始(スマホ版のみ2022年1月27日配信開始)されたプレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/Android/iOS/PC(Steam)用デジタルカードゲーム。オンライン環境下であればデータ連携によって、どのプラットフォームからでもゲームを楽しむことができ、自宅に居ながら世界中のプレーヤーと対戦することができる。

     「遊戯王 マスターデュエル」は、「遊戯王OCG/TCG」を代表するカード「ブラック・マジシャン」をはじめ、「青眼の白龍」、「封印されしエグゾディア」など、合計10,000種を超えるカードが登場。また、「遊戯王OCG/TCG」のカードを題材とした複数の物語を楽しめる「ソロモード」や、同モード内で遊びながらデュエルを学べるチュートリアル機能などが搭載。さらに、カードデータベースとの連携で世界中のデュエリストのデッキレシピを確認・コピーできる機能や、所持しているカードを分解して新たなカードを生成できるカードクラフト機能など、充実したコンテンツが魅力となっている。

     世界中のプレーヤーが楽しめるように、様々なレギュレーションでのイベントや大会なども開催されており、配信開始後も新パックも続々登場。現在、累計ダウンロード数は5,000万を突破するなど、1周年に向けさらなる盛り上がりを見せている。

    □「遊戯王 マスターデュエル」公式サイト

    【【公式】遊戯王 マスターデュエル トレーラー映像】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ」

    2022年1月27日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     本作は、スクウェア・エニックスより2022年1月27日に配信開始されたAndroid/iOS用ファンタジーRPG。「ブレイブリー」シリーズは、2012年に第1作目が発売され、世界累計出荷数とダウンロード販売本数の合計が300万本以上を突破しているRPGシリーズで、本作はそのスマートフォン向け最新作となっている。

     本作オリジナルのキャラクターをはじめ、「ブレイブリー」シリーズの人気キャラクターたちも続々と登場。さらに、物語はシリーズ作品のシナリオを手掛ける網代恵一氏が担当しており、「ブレイブリー」シリーズにおける様々な世界がクロスオーバーする本作のオリジナルストーリーが展開されている。

     また、シリーズの特徴である「ブレイブ&デフォルト」バトルシステムを用いたターン制コマンドバトルをスマートフォン向けゲーム用に最適化して採用しており、シリーズおなじみのシステムを用いた本作ならではの戦略的なバトルを楽しむことができる。

    □「ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ」公式サイト

    【『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』(BRAVELY DEFAULT BRILLIANT LIGHTS)|タイトル発表トレーラー】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「ヘブンバーンズレッド」

    2022年2月10日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     「ヘブンバーンズレッド」は、グリーより2022年2月10日に配信開始されたAndroid/iOS/PC用RPG。「アナザーエデン」や「消滅都市」などを開発してきたWright Flyer Studiosとビジュアルアーツのブランド「Key」が協業で制作したオリジナル作品で、「AIR」や「CLANNAD」など、数多くの作品を手掛けてきたゲームシナリオライターの麻枝准氏が15年ぶりに携わるゲームとしても話題となったタイトル。

     「最後の希望を託された少女たちの物語」が描かれた本作は、フィールドを駆け回り、かけがえのない日常を体験しながら命を賭した戦いに挑むドラマチックRPGとなっており、ストーリーだけでなくキャラクター同士の連携が鍵となる、シンプル操作で奥深いコマンドバトルなども注目してほしいポイント。

     また、個性豊かなキャラクターたちを楠木ともりさん、前川涼子さんなど総勢50人の豪華声優陣が担当し、台詞は全てフルボイスで楽しむことができるのも本作の大きな魅力となっている。

    □「ヘブンバーンズレッド」公式サイト

    【『ヘブンバーンズレッド』ファイナルトレーラー】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「シン・クロニクル」

    2022年3月23日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     「シン・クロニクル」は、セガより2022年3月23日に配信開始されたAndroid/iOS用RPG。累計2,500万ダウンロードを突破したスマートフォンRPG「チェインクロニクル」シリーズの後継作となっており、ロールプレイングゲームの楽しさや、自分が冒険をしている、という感覚や体験はそのままに、まったく新しい世界や物語、ゲームシステムを楽しむことができる。

     本作のコンセプトは「運命は自ら決める。選ぶチャンスは一度きり」。各章のクライマックスで運命を決める究極の二択を迫られ、その決断がその後の壮大なストーリーに影響していく。共に歩んだ仲間たちから誰が生き残り、誰が死ぬのか。プレーヤーの選択で自分だけの物語が紡がれていく、スマホゲームでは珍しい分岐ストーリー型のRPGとなっている。

     また、ストーリーだけでなく、ダンジョンに何度でも潜りたくなるハクスラ要素や、爽快感と戦略性を併せ持ったバトルなど、奥深いゲームシステムも本作の魅力。RPGとしての面白さがたっぷりと詰まったタイトルとなっており、王道なRPG好きや、とことんゲームをやりこみたい人は是非一度遊んでみてほしい。

    □「シン・クロニクル」公式サイト

    【【好評配信中】新作RPG『シン・クロニクル』ゲーム紹介トレーラー】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「Apex Legends Mobile」

    2022年5月18日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     本作は、2022年5月18日にサービスが開始されたElectronic ArtsとRespawn Entertainmentが手掛けるAndroid/iOS用バトルロイヤルゲーム。PCやコンソール機にてリリースされているバトルロイヤルゲーム「Apex Legends」のモバイル版。なお、本家「Apex」とモバイル版は別ゲームとなるため、EAアカウントでログインした場合も、プレイデータなどは引き継がれない。

     「Apex」の世界観はそのままに、モバイル向けに最適化するため1から開発が行われており、モバイルデバイスに合わせた操作性を実現。また、本作はコントローラー操作にも対応しており、PS5の「DualSense」などを接続してプレイすることも可能。コントローラー操作の場合にはUIが変化し、コンソール版と同じボタンマップが適用される。操作感にやや違いはあるものの、コンソール版をプレイしたことがあればすぐに馴染めるだろう。

     「Apex Legends」の魅力といえばそれぞれ違うスキルと戦闘スタイルをもつ「レジェンド」(キャラクター)の存在。本家「Apex」のレジェンドに加え、モバイル版限定の特徴的なレジェンドなども多数登場する。さらに、6対6で戦う「チームデスマッチ」など、モバイル版限定のゲームモードも実装されており、これからバトルロイヤルゲームを始めたいと思っている人や、コンソール版やPC版「Apex Legends」に慣れ親しんだユーザーにもオススメしたいタイトルだ。

    □「Apex Legends Mobile」公式サイト

    【「エーペックスレジェンズ モバイル」ゲームプレイ ローンチトレーラー】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「Tower of Fantasy(幻塔)」

    2022年8月11日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     本作は、2022年8月11日にLevel Infiniteより配信開始されたAndroid/iOS/PC用オープンワールドRPG。プレーヤーはアニメ調の美しいグラフィックスで彩られた広大なフィールドを自由に動き回ることができ、敵の討伐やアイテムの収集など、自由なペースで物語を楽しむことができる。

     メインストーリーを進めながら寄り道してサイドミッションをこなしていくなどMMORPGのような要素も含んでいるが、本作はアクションRPGとしての側面が強い作品になっており、手に汗握る自由度の高いバトルシステムが大きな特徴となっている。

     現在も定期的なアップデートにより新キャラクターやアバターの追加、イベント開催や新コンテンツの実装が行われており、YouTubeの公式配信なども積極的に行われている。リアルグッズが当たる期間限定のプレゼント企画が実施されることもあるので、こちらも併せて注目してほしい。

    □「Tower of Fantasy(幻塔)」公式サイト

    【オープンワールドRPG『Tower of Fantasy(タワーオブファンタジー)』主題歌&milet新曲「Clan」30s Ver.特別公開】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「メメントモリ」

    2022年10月18日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     「メメントモリ」は、2022年10月18日にバンク・オブ・イノベーションより配信開始されたAndroid/iOS/PC用RPG。本作の大きな特徴としては、キャラクターそれぞれの想いを歌唱で表現した「ラメント」と呼ばれる全キャラクターの専用曲が存在すること。この「ラメント」にはDaokoさん、平原綾香さんといったアーティストや、CVを担当する声優の上坂すみれさん、花澤香菜さんなどが参加している。

     戦闘はキャラクターの育成と編成が戦略の鍵となるフルオートバトルで、Live2Dによる見ごたえのあるバトルアクションが魅力。ゲームが進むにつれ徐々に明らかとなっていくキャラクターたちの壮大な物語や、開放されていく豊富なコンテンツなど、遊び応えたっぷりなRPGタイトルとなっている。

     なお、本作をプレイする際はイヤホンやヘッドフォン装着を是非ともオススメしたい。感情溢れる「ラメント」を通じて、ゲームの世界観やキャラクターの魅力をより感じることができるはずだ。

    □「メメントモリ」公式サイト

    【BOI最新RPG『メメントモリ』オープニングムービー【2022年10月18日リリース】】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「勝利の女神:NIKKE」

    2022年11月4日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     「勝利の女神:NIKKE」は、2022年11月4日より配信開始した「SHIFT-UP」制作のAndroid/iOS用シューティングRPG。実写に迫るハイクオリティーなグラフィックスで描かれる鮮烈なバトルシーンを特徴としており、ポストアポカリプスの世界観で、銃を携えた美少女たちが織りなす戦いが描かれる。

     本作は、登場するキャラクターのセクシーなビジュアルがウリとなっているタイトルで、キャラクターデザインを担当しているのは同社のAndroid/iOS/PC用タイトル「デスティニーチャイルド」などを手掛けたことでも知られるキム・ヒョンテ氏。公式のジャンルは「背中で魅せるガンガールRPG」とされており、バトルパートでは銃撃を行うキャラクターたちの背中やお尻が強調された三人称視点でゲームが進行していく。

     インパクトが強過ぎて何かとお尻が注目されがちなゲームだが、世界観に引き込まれる重厚なストーリーや、現在もアップデートにより続々と追加されている個性豊かで魅力的なキャラクターたちなども注目したいポイントだ。

    □「勝利の女神:NIKKE」公式サイト

    【【勝利の女神:NIKKE】ティーザーPV】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

    「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」

    2022年11月15日 配信開始
    基本プレイ:無料(アイテム課金制)

     本作は、バンダイナムコエンターテインメントより2022年11月15日に配信開始されたAndroid/iOS用RPG。TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」とアプリ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ウルズハント」の世界観が楽しめるタイトルとなっている。

     ゲームはターン制のコマンドバトルになっており、入手した機体を使用して戦いに挑む。メインクエストを進めると、TVシリーズ「鉄血のオルフェンズ」のアニメの一部を見ながらストーリーを追体験できるほか、アプリオリジナルのMS(モビルスーツ)やMA(モビルアーマー)も多数登場する。

     また、期間限定で開催されるゲーム内イベントで、特定の条件を達成することで楽しむことができるコンテンツ「サイドストーリーズ」は、TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場したキャラクターにまつわる物語を描くショートエピソードとなっている。「サイドストーリーズ」はイベント期間中のみ視聴することができるが、月額980円で様々な特典を受け取れるお得なサービス「鉄オルGパス」に加入することで、イベント終了後にいつでも視聴が可能となる。アニメにハマった人は是非こちらもチェックしてみてほしい。

    □「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」公式サイト

    【「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」リリース15秒CM】

    ダウンロードはこちら

    ・Android:ストアページ
    ・iOS:ストアページ

     2022年は「チェンクロ」や「ブレイブリー」といったシリーズもの最新作、「ガンダム」や「遊戯王」などアニメを原作とする大型タイトル、ほかにも新規オリジナルタイトルや今回紹介できなかったゲームも含め、ジャンルも様々でバラエティに富んだ多くのスマホゲームがリリースされたように思う。好きなジャンルやキャラクター、声優など様々な角度から改めて振り返ってみると、また新しい発見があるかもしれない。休眠プレーヤーもこれを期に是非もう一度プレイを再開してみてはいかがだろうか。

     現時点で既に2023年に配信が予定されているゲームもあるが、来年はどんなスマホゲームと出会えるのか、今からとても楽しみだ。いつでもどこでも気軽に楽しめるスマホゲームならではの魅力を、今後もお伝えできたらと思う。

    最新記事

    Related articles