More

    【進撃の巨人ブレイブオーダー】リセマラ当たりランキング【ブレオダ】 – 進撃の巨人ブレオダ攻略Wiki | Gamerch

    進撃の巨人ブレイブオーダー(進撃アプリ・ブレオダ)のリセマラ当たりランキングを掲載しています。リセマラのやり方やガチャの引ける回数などもまとめているのでぜひご覧ください。

    目次 (リセマラ当たりランキング)

    ブレオダでリセマラは必要?

    リセマラしておいた方が良い

    ブレオダでは、ガチャからキャラが入手できますが、キャラごとに4種の型と前衛・後衛が決まっているため、所持キャラに偏りがあるとゲーム攻略に弊害が出てきやすくなってしまいます。

    チュートリアルで★4キャラが1体確保できますが、その後の石で引くガチャで異なる型の★4キャラを1体以上は確保できると良いでしょう。

    同名キャラのレア度違いはステータス面の差

    「【調査兵団】リヴァイ」など、同名のキャラが異なるレア度で排出されるタイプのゲームですが、スキル面での性能差はありません。

    ですが、ステータスはレア度の高いキャラの方が高いものとなっているので、リセマラでは高レア度キャラを狙っていきましょう。

    リセマラ自体のハードルが低い

    ユーザデータ削除画面

    ブレオダでは、タイトル画面のメニューから「ユーザーデータ削除」をタップすることで、2回目以降のリセマラが簡単に行えるようになっています。(データダウンロードの時間短縮)

    キャラ数・前後衛の厳選はやや難易度が高いですが、試行回数を増やしやすいのでリセマラしておいた方が後々楽にゲームを進めやすくなるでしょう。

    リセマラの終了基準

    Sランク1体は確保しよう

    マントリヴァイマントミカサマントヒストリアマントエルヴィン

    金背景のキャラはステータス面で優遇されているため、前衛金キャラであるリセマラSランクは最低でも1体以上確保しておきましょう。

    幸いなことにリセマラ1回にかかる時間は短いアプリなので、最高レア度でも比較的狙いやすいゲームと言えます。

    後衛キャラは優先度低めでOK

    金背景の前衛と後衛がセットで引けたなら文句なくリセマラ終了して良いラインですが、紫背景の前衛とセットの場合は、組み合わせで妥協するか決めましょう。

    一部ではありますが、パターン別に優先度を解説しておくので、リセマラする際に参考にしてください。

    • 前衛キャラに火力が足りない場合、アルミン優先
    • 前衛キャラに耐久が足りない場合、ライナー優先

    紫背景の後衛キャラは、金・紫合わせて前衛を2~3体確保できていれば、どのキャラでも終了ラインと捉えて良いでしょう。

    リセマラ当たりランキング

    リセマラランク早見表

    リセマラランクの評価基準

    S=最優先で確保、前衛金キャラ

    A=後衛金キャラ・前衛紫キャラ(Sと合わせて引けると理想)

    B=後衛紫キャラ(Sに加えて、SorAとセットならあり)

    C=前後衛含め紫未満のキャラ(Cのみならリセマラ推奨)

    リセマラSランクのキャラ

    キャラ 特徴
    マントリヴァイ調査兵団マント
    リヴァイ
    前衛・攻撃型(★4排出)

    ・3種のスキルが全て単体攻撃の火力型
    ・雑魚/ボスどちらでも扱いやすい
    ・回復/防御は低いが、回避はやや高め

    マントミカサ調査兵団マント
    ミカサ
    前衛・防御型(★4排出)

    ・ヘイト上昇2種と自身の回避上昇スキルを持つ回避タンク
    ・元々防御が高いので被弾をケアしやすい
    ・攻撃の低さをスキル倍率でカバー

    マントヒストリア調査兵団マント
    ヒストリア
    前衛・回復型(★4排出)

    ・全体回復と単体回復+状態異常解除を持つ純ヒーラー
    ・待機時間の短い攻撃スキルで、回復待ちの間も貢献しやすい

    マントエルヴィン調査兵団マント
    エルヴィン
    前衛・支援型(★4排出)

    ・火力バフ、状態異常無効を撒けるバッファー
    ・全体攻撃持ちなので、雑魚処理要員も可能
    ・マントリヴァイなど高火力アタッカーと組み合わせると真価を発揮

    リセマラAランクのキャラ

    キャラ 特徴
    マントアルミン調査兵団マント
    アルミン
    後衛・攻撃型(★4排出)

    ・攻撃支援に特化した後衛キャラ
    ・気絶条件があるため、エルヴィンと相性が良い

    マントライナー調査兵団マント
    ライナー
    後衛・防御型(★4排出)

    ・防御支援に特化した後衛キャラ
    ・HP50%以下で防御バフが発動するため、タンク以外のキャラに付けても延命を狙える

    マントエレン調査兵団マント
    エレン
    前衛・攻撃型(★4排出)

    ・単体攻撃2種と自身の攻撃上昇スキルを持つ単体アタッカー
    ・どちらも攻撃倍率が高いスキルなので、リヴァイの代用として使いやすい

    ジャン訓練兵団
    ジャン
    前衛・防御型(★4排出)

    ・ヘイト増加に加えて、挑発/気絶/回復阻害など搦め手が得意なタンク
    ・攻撃スキルで自身に被ダメ軽減付与ができるので、編成問わず扱いやすい

    アニ憲兵団
    アニ
    前衛・防御型(★4排出)

    ・ヘイト増加とかばうを持ち、相手の与ダメ減少ができるタンク
    ・防御バフ、かばう、ヘイト増加が全て別々のスキルなので使用タイミングが重要

    マントサシャ調査兵団マント
    サシャ
    前衛・回復型(★4排出)

    ・単体回復+リジェネと攻撃スキル2種を持つサブヒーラー
    ・自身のヘイト低下や暗闇付与など、搦め手寄りな性能なのでタンクと組み合わせて使いたい

    リセマラBランクのキャラ

    キャラ 特徴
    リコ駐屯兵団
    リコ
    後衛・防御型(★4排出)

    ・防御支援特化の後衛キャラ
    ・発動条件も同じため、ライナーの下位互換

    マルロ憲兵団
    マルロ
    後衛・回復型(★4排出)

    ・回復増加と封印耐性支援ができる後衛キャラ
    ・純粋に回復量増加が見込めるので、純ヒーラーに付けるのが良い
    ・封印耐性は10%なので、状況によっては腐りやすい

    ピクシス駐屯兵団
    ピクシス
    後衛・支援型(★4排出)

    ・会心支援に特化した後衛キャラ
    ・純アタッカーに付けることで、最大火力の期待値が高くなる
    ・育成が進んでから恩恵を感じやすい

    リセマラのやり方・要点

    リセマラにかかる時間 初回5~10分
    2回目以降:3~7
    リセマラで引けるガチャ回数 合計38

    【内訳】
    チュートリアルガチャ10回
    赤輝石消費ガチャ:21回
    毎日無料ガチャ:1回
    CM視聴ガチャ:1回
    チケット消費:5回

    ガチャの最高レア(確率) ★4(6%)

    ブレオダリセマラの手順

    1 アプリをインストールする
    2 内部ダウンロードが入る
    3 戦闘チュートリアルを進める
    4 戦術スタイル・プレイヤー名を設定する
    戦術スタイルは後から変更可能
    名前重複不可・変更には専用アイテム必要
    5 クエストをこなす
    6 チュートリアルガチャを10連引く
    7 プレゼントボックス>アカウントから赤輝石を受け取る
    8 ガチャを引く
    ┗毎日1回無料やCM視聴ガチャも忘れずに引く
    9 お目当てのキャラが出なければデータを削除して3.へ

    事前DLしたのにアプリが起動しない場合

    予約注文などでブレオダを事前にDLしていると、アプリをタップしても立ち上がらない現象が発生しているようです。

    その場合は、一度アプリをアンインストールし再度ストアからアプリをダウンロードすることで起動できます。


    【ブレオダのおすすめ攻略記事】

    ブレイブオーダー攻略Wikiトップへ戻る

    最新記事

    Related articles