More

    【TGS2022】NetEase、TPSと2DRPGを行き来するMMORPG最新作「Ashfall」を発表 – GAME Watch

     NetEaseは、「東京ゲームショウ2022」において、Legendary Star Studioが開発を手掛けるPC/Android/iOS向けの新作タイトル「Ashfall」の発表会を実施した。

     本作は、MMORPG要素を含むTPS(三人称シューティングゲーム)。PCとモバイル端末向けに制作され、ソロプレイはもちろん、マルチプレイも楽しむことができ、様々なプラットフォーム間でのクロスプレイにも対応する。

    世界観はアジア×スチームパンク

     舞台となるのは人類と人工知能が戦いを繰り広げ、核戦争により廃墟と化した未来の世界。朽ち果てた建造物があれば、ごちゃごちゃとした屋台が立ち並び、その風景は香港や台湾などを思い起こさせる。フィールドのオブジェクトには漢字表記が見られたり、キャラクターの衣装からも中国的な要素があったり、一方で高速道路には日本的なニュアンスも感じる。

     こうしたアジア的な要素を数多く感じさせる風景やストーリーと、スチームパンクの世界観とが混ざりあった独特な雰囲気を体験することができる。今回の発表会では、コンセプトアートの画像が公開となっている。

    最新記事

    Related articles