More

    ポケットモンスター スカーレット・バイオレット、「アンダーテイル」の開発者トビー・フォックスが一部BGMを作曲 | NME Japan Gaming

    Photo: The Pokémon Company

    RPG『アンダーテール』や『デルタルーン』を自主制作したことで知られるトビー・フォックスが『ポケットモンスター スカーレット』と『ポケットモンスター バイオレット』に楽曲を提供したとツイートしている。彼はインディ・ゲーム開発者や作曲家として知られており、『ポケットモンスター ソード・シールド』にも楽曲を提供している。

    トビー・フォックスは6月2日、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の最新トレイラー動画の公開に合わせて、「『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』のマップで流れるBGMを作曲させていただきました」とツイートして、BGM用に楽曲を提供していたと明かしている。

    「(まず僕が)楽曲の軸となる部分を作曲して、それをもとにゲームフリークの開発チームがゲーム中のいろんな場面に合わせて編曲してくれました。最新トレイラー動画の一部でも僕が作曲したBGMが流れています」トビー・フォックスはオリジナルRPG『アンダーテール』を一人で開発して、BGMも自ら作曲して注目を集めている。

    『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の最新トレイラー動画では同作が11月18日に発売されることが発表されている。トレイラー動画はこちらから。

    『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』はNintendo Switch向けタイトルとなっており、最新トレイラー動画では本作の新要素が紹介されている。最大4人でのマルチプレイが可能となり、今までのポケモンシリーズよりも自由度の高いオープンワールド型のゲームとなっている。

    また、本作に登場する2人のポケモン博士「オーリム」と「フトゥー」の名前は、ラテン語の「過去(オリム)」と「未来(フトゥルム)」が由来となっている。さらに、今作の伝説のポケモン「コライドン」と「ミライドン」は日本語の「古来」と「未来」に由来していることから、ファンは本作のテーマについてさまざまな推測をめぐらせている。

    他にも、最新トレイラー動画にはガソリンスタンドのような形をしたポケモンセンターが映っており、「コライドン」と「ミライドン」もバイクのような形をしていることから、「乗り物」が本作のテーマのひとつなのではないかと推測するファンもいる。

    その他のニュースとして、プレイステーションの情報番組「ステート・オブ・プレイ」がプレイステーション公式YouTubeチャンネルとツイッチで配信されており、内容は約30分ほどで、さまざまなサードパーティ・タイトルと「プレイステーションVR2」向けタイトルが発表されている。




    Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

    関連タグ



    最新記事

    Related articles