More

    島全体が巨大なパーティー会場に! 「フォートナイト」チャプター3シーズン3「バイブス」が6月5日から開始 – GAME Watch

     Epic Gamesは、プレイステーション 5/プレイステーション 4/Xbox Series X|S/Xbox One/Nintendo Switch/Android/PC用バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」において、チャプター3シーズン3「バイブス」を6月5日に開始した。

     チャプター3シーズン3「バイブス」では、島全体が巨大なパーティー会場になる。ジェットコースターを含め、夏に楽しく過ごせる新しいロケがいくつか「フォートナイト」のバトルロイヤルマップに登場。乗り物のボーラーが再登場し、幾つかの変更が追加されている。マップにうろついている野生動物に乗ることもできるようになった。

     また、新武器のデジグネイテッドマークスマンライフル(DMR)、ハンマーアサルトライフルとツー・ショットショットガンが武器のラインナップに追加されている。さらに、チャプター3シーズン3のバトルパスの購入でダース・ベイダーをアンロックできる。

    【フォートナイト チャプター3 シーズン3 ムービートレーラー】

    【フォートナイト チャプター3 シーズン3 ゲームプレイトレーラー】

    チャプター3シーズン3「バイブス」

    新エリア「リアリティ・フォールズ」

     現実の木が島に生え新たなエリアを形成する。リアリティ・フォールズと呼ばれるこのエリアは、キノコやバウンスできるキノコ、そして紫色の木々が生い茂る森だ。植物を見て回る以外にも、滝壺を泳いだり、洞窟の中の戦利品探し、間欠泉から飛び出したりといった体験が可能だ。現実の木は果たして、シーズンを通して島のここ以外の部分にどんな影響をもたらすのか。

    島で楽しく過ごす他の方法は、ダンスフロアで激しく踊ったり、海のアクティビティを体験したり、あるいは新しい趣味を見つけたり。現実の苗木を育てるガーデニングも

    実り多き収穫

     現実の種のさやが現実の木から飛散するので、この現実の種を植えれば現実の苗木が生えてくる。この現実の苗木はマッチ間で同じ場所で成長する。苗木は雑草を取ってやる度に、よりよい戦利品が「成る」ようになるので、ミシックの戦利品が手に入るようになるまで雑草取りを欠かさないようにしよう。

     すでに苗木を植えた状態で現実の種を手に入れた場合、種を投げることでその場所に苗木をテレポートさせることができる。苗木が枯れてしまったら、枯れた苗木が残した種をまた植えよう。マップのページを開けば苗木の状態のほか、次に雑草を抜かなければならないタイミングもわかる。

    クルクル回ろう

     乗り物のボーラーが復活。転がりまわるほかグラップルを繰り出せるが、以前とは一味違う転がり方も楽しめるようになっている。パーティー気分でスクリューボーラーに乗りこみ、空を飛ぶようなアミューズメントパークのアトラクションを体験しよう。

     ボーラーには、以前島に登場した時からいくつか変更が加わっており、耐久力が増加し、水に浮くようになった。また、今回からはバッテリーで動くようになっている。バッテリーが切れたら新しいボーラーに乗り換えよう。

    ボーラーを丸ごと楽しもう

    野生動物に乗ろう

     スピードを楽しめるのはボーラーだけじゃない。オオカミやイノシシといった野生動物に乗ることもできる。戦うときにわざわざ降りる必要はなく、動物たちに乗ったまま武器を撃ったり投げたりできる。

    新たな武器が登場!

    「ツー・ショットショットガン」

     「ツー・ショットショットガン」は、強力なダメージを与えられるバースト式のポンプショットガン。両方の弾を当てれば、圧倒的な破壊力を発揮できる。

    デジグネイテッドマークスマンライフル(DMR)

     島の新時代には、新たな武器が欠かせない。このスコープ付きライフルの射程距離は、アサルトライフルとスナイパーライフルの中間だ。DMRをマスターすれば戦いで大活躍できる。

    ハンマーアサルトライフル

     「ハンマーアサルトライフル」は発射速度が早いだけじゃない。その独特な反動を抑えられれば、どんな距離からでもその威力を発揮できる。

    チャプター3 シーズン2から継続して登場する武器

    ・サイドアームピストル
    ・リボルバー
    ・オートショットガン
    ・ストライカーポンプショットガン
    ・スティンガーサブマシンガン
    ・コンバットサブマシンガン
    ・レンジャーアサルトライフル
    ・ストライカーバーストライフル
    ・ヘビースナイパーライフル
    ・グレネード
    ・ホタルのビン
    ・ハープーンガン
    ・シャドートラッカー(エキゾチック武器)
    ・マークスマン シックスシューター(エキゾチック武器)
    ・ダブ(エキゾチック武器)
    ・ブームスナイパーライフル(エキゾチック武器)
    ・ショックウェーブグレネード(厳密には武器ではないが……)

     チャプター3 シーズン2のユニークな便利アイテム、カウキャッチャーと修理用工具もシーズン3で引き続き登場する。

    大嵐のようなコンディション

     島でパーティー開催中だからと言ってストームが大人しくなるわけじゃない。それどころか、さらに危険な存在になっている。1回のマッチ中にストーム内に長く留まりすぎると、ストームによる体力の減少が早まるストーム酔いという状態になってしまう。なお、滞在時間はマッチ中に累計でカウントされる。

     ストーム酔いは突然発症するわけではなく、ストーム酔いにかかりそうになれば警告が表示される。また幸いなことに、ストーム酔いはストームから出るだけで治る。ただし、再度ストームに入るとストーム酔いはすぐ再発してしまうので注意しよう。

    スライディングが改良

     小さな段差をスライディングで越えても、立ち上がることなくスライディングし続けられるようになった。また、高速で移動しながらスライディングに移行すると、その勢いが保たれるようになっている。

    チャプター3 シーズン3 バトルパス

     今シーズンのバトルパスを購入すると「ダース・ベイダー」に加えて次のキャラクターたちをアンロックできる。

    ・イーヴィー、バトルパス購入で即座にアンロック
    ・スナップ
    ・アディラ
    ・ストームフェアラー
    ・マリク
    ・サビーナ

     シーズン後半では、世界的に有名な考古学者インディ・ジョーンズをバトルパスでアンロックすることができる。

    ダース・ベイダー

    スナップを組み立てよう

     いろいろなキャラクターがアッセンブル(集合)する一方で、スナップをアッセンブル(組み立て)することもできる。バトルパスの1ページ目にあるこのコスチュームをアンロックすると、スナップクエストもアンロックされる。一連のクエストはシーズンを通して追加され、1つクリアするごとにスナップの新しいパーツが手に入る。様々な頭、腕、脚、そして胴を組み合わせよう。

    競技モードについての注記

     現実の種、現実の苗木、オオカミ、そしてボーラーは競技プレイリストには登場しない。なお、オオカミ以外の野生生物とスクリューボーラーコースターは競技プレイリストに含まれる。

    最新記事

    Related articles