More

    東日本の「スイーツ」の名店ランキングTOP20! 第1位は神奈川県の「スイーツガーデン ユウジアジキ」【スイーツ EAST 百名店 2022】(1/6)

     グルメレビューサイト「食べログ」では、毎年「食べログ 百名店」として、ジャンルごとに高いユーザー評価を得た100のお店を発表しています。

     今回は「スイーツ EAST 百名店 2022」より、同サイトが掲載された2022年9月9日時点でのクチコミ評価の高い20店舗をランキングとして紹介します。どんなスイーツの名店がランクインしたのか、結果を見ていきましょう!

    (出典:カカクコム「食べログ スイーツ EAST 百名店 2022」)

    第2位:シャンドワゾー(埼玉県)

     同率での第2位となったのは「シャンドワゾー」でした。「スイーツ EAST 百名店 2022」掲載時のクチコミ評価は3.86となっています。埼玉県川口市にあるパティスリーで、ショーケースには、子どもの頃からお菓子を作るのが好きだったというシェフが手がける彩り豊かなケーキがずらりと並び、どれもおいしそうで目移りしてしまいそうです。

     ケーキのほかにも、おしゃれなチョコレートをはじめ、クロワッサンなどのパン、マカロン、マドレーヌやクッキーといった焼き菓子、さらにはアイスケーキなど、非常に豊富なメニューがそろっています。また、実店舗のほかオンラインショップも運営しているので、遠方に住んでいる人もお取り寄せしてその味を堪能できます。

    第2位:ジェラテリア・イル・ブリガンテ(神奈川県)

     同じく第2位には「ジェラテリア・イル・ブリガンテ」がランクイン。「スイーツ EAST 百名店 2022」掲載時のクチコミ評価は3.86でした。神奈川県鎌倉市にあるイタリアンジェラート専門店で、厳選された自然素材だけを使い、昔ながらの手作りの製法にこだわったジェラートが特徴です。

     フレーバーはシンプルな「ミルク」をはじめ、「エスプレッソ」や「ヘーゼルナッツ」のほか、「レモン」「ラズベリー」といった果実系などさまざま。さらには、チョコレートに似た風味を持つといわれる「カロブ豆」や、ワインを使ったジェラートなど、日本ではなかなか珍しいフレーバーなども取り揃えられており、イタリア人シェフがつくる本場の味が楽しめます。

    第1位:スイーツガーデン ユウジアジキ(神奈川県)

     そして、第1位は「スイーツガーデン ユウジアジキ」でした。「スイーツ EAST 百名店 2022」掲載時のクチコミ評価は3.93となっています。神奈川県横浜市にあるケーキ店で、シェフは1996年に「グランプリインターナショナル・マンダリンナポレオンコンクール」で日本人として初優勝を果たした経験を持つ名匠。メニューは「和栗のモンブラン」「洋梨のシブスト」「黒イチジクのタルト」といった旬の素材を使ったケーキが人気です。

     ほかにも、「安食ロール」や「安食プリン」といったシンプルながら味わい深い定番スイーツや、かわいらしい動物の顔をデザインした特別なバースデーケーキ、豪華なデコレーションケーキ、そして焼き菓子などなど、バラエティ豊富。どれを食べようか迷ってしまうほど、見た目も美しく味もおいしい多彩なケーキが取りそろえられています。

     ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

    Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

    最新記事

    Related articles