More

    狂気のFPS『High On Life』、XBOX GAME PASSで『マイクラ』などを抑え人気ゲーム1位に

     人気アニメ「リック・アンド・モーティ」のクリエイターであるJustin Roiland氏が手がけるシューティングゲーム『High On Life』。銃が喋る、キャラクターが不気味かつコミカル、セリフにパンチが効いているなど、さまざまな点が話題になっている本作が、このたびXBOX GAME PASSにてもっとも人気なゲームになったようだ。

     12月13日に配信開始された『High On Life』は、人類を奴隷にし、新たなドラッグとして利用しようとしているエイリアンと戦うゲーム。派手で斬新なデザインや、下品なキャラクターなどが評判となり、Steamでも高評価を得ている。リリース後にはSteamにて1万人を超える同時接続プレイヤー数を記録し、好調の滑り出しを迎えたのだが、さらにXBOX GAME PASSでも多くの有名ゲームを抑え、「もっとも人気のゲーム」ランキングの首位を獲得した。

    (画像=Squanch GamesのYouTubeより)

     現時点では日本語は未対応だが、『リック・アンド・モーティ』のような過激なユーモアが好みの人はきっと気に入る作品であろう。キャラクター、世界観、色使いなどあらゆるものがまさに“狂気”のゲームだが、制作者のJustin Roiland氏は「面白いアイディアを得るためにAIアートを使用した」と明かしており、「AIを使用することにより、私たちの世界とは別のものような、奇妙な世界になった」ともコメントしている。

    最新記事

    Related articles