More

    App Annie:モバイルゲームの2021年消費者支出は1160億ドルに到達 – GamesIndustry.biz Japan Edition

    昨年はストラテジー,MMORPG,RPGが最も収益性の高いカテゴリーとなった

     本日App Annieは,2021年のモバイルゲームへの消費者支出が全世界で1160億ドルに達したと報告した。

     同社のレポート「State of Mobile 2022」によると,この数字は2020年と比較して15%増となる。

     また,ゲームはモバイルにおける消費者支出の大部分を占めており,昨年の支出総額は全アプリで1700億ドルと報告されている。

     ゲームに関しては,Roblox,Genshin Impact,Coin Masterが,その年の消費者支出で最も売上高の多いタイトルとなった。そしてストラテジー,MMORPG,RPGが最も収益性の高いジャンルであったという。

     また同レポートでは,モバイルの視聴者層に関する考察も行われている。アメリカ,フランス,日本では,女性の消費者はCandy Crush Sagaなどのマッチゲームをプレイする傾向が強いのに対し,アメリカ人男性はClash Royale のようなストラテジーゲームをプレイする傾向が強いことが分かったという。

     消費者の支出は依然として広告による資金を上回っており,この分野での支出総額は,すべてのアプリを含めて2950億ドルに達している。これは前年比23%増で,AppleがプライバシーとIDFAのトラッキングに変更を加えたにもかかわらず,成長を示している。

     なお,広告費は2022年に3500億ドルを超えると推定されている。

    ※本記事はGamesIndustry.bizとのライセンス契約のもとで翻訳されています(元記事はこちら)

    最新記事

    Related articles