More

    MMORPG「タワー オブ アイオン クラシック」大型アップデート本日実装 – GAME Watch

     PvPをカジュアルに楽しめる人気コンテンツが「クラシック」に登場。種族関係なく2人が入場して1vs1形式で戦える「孤独の闘技場」、種族関係なく最大10人が入場してバトルロイヤル形式で戦える「混沌の闘技場」の2種が実装される。※ライブ環境では「Episode2.7」で追加されたコンテンツ。

    特徴

    ・ソロで戦う「孤独」、多人数で戦う「混沌」には、それぞれ報酬が獲得できる【闘技場】と報酬が無い練習用コンテンツの【修練場】が存在する。

    ・各闘技場への入場は、「闘技場入場券」と「指定時間の入場」が必要。

    ・「クラシックサービス」では、闘技場の報酬として新アイテム「見習い(テンペル/孤独/混沌)の記章」が獲得できる。

    ・闘技場の報酬で手に入る「見習い(テンペル/孤独/混沌)の記章」は一定数集めることで様々なアイテムに交換できる。
     外形衣装の「テンペル衣装シリーズ」をはじめ、消耗品の「神秘の(薬草/宝石)の袋」からはスキルブック『サモン:ディヴァイン クリスタル III』、スキルブック『スリープ:カカシ I』など、既存のスキルの見た目変更ができる新スキルブックが出現する。

     更にはHP+200、最大飛行時間+70、物理クリティカル防御+50の性能を持つユニークグレードの羽根「光る(孤独/混沌)の闘技場訓練生のウイング フェザー」も交換できるなど、報酬が多く取り揃えられている。

    ダンジョン名称 入場数 入場レベル 入場時間 主な報酬
    孤独の闘技場 2 レベル46以上 14時~2時 見習いテンペルの記章
    見習い孤独の記章
    孤独の修練場 2 レベル46以上 制限なし
    混沌の闘技場 10 レベル46以上 14時~2時 見習いテンペルの記章
    見習い孤独の記章
    混沌の修練情 10 レベル46以上 制限なし

    【記章で交換可能なアイテム】

    最新記事

    Related articles