More

    TikTokやYouTubeショート動画におすすめ、ショートムービー編集スマホアプリ3選 – Engadget 日本版

    みなさんこんにちは、小彩です。

    近年、SNSやウェブサイトで動画コンテンツが当たり前になっていますが、最近急速に広がっているのが「ショートムービープラットフォーム」ですよね!

    TikTokをはじめ、Instagramのリール、最近ではYouTubeでもショートムービーを公開する人が増えてきました。

    わたしも最近ショートムービーの制作にハマっているので、今回はおすすめのTikTokやリールに最適な動画編集アプリを紹介したいと思います!😊

    使いやすさを最も重視してアプリを選んだので、動画編集初心者の方はぜひ参考にしてみてください!

    ではいきます。

    手軽にオシャレでカッコいいショート動画が作れる「MoShow」

    使いたい写真や動画を選択し、好みのテーマを選ぶだけでオシャレに編集されたショート動画(スライドショー)が作れるアプリです。

    ■主な機能

    画面比率の変更、画像のトリミング/複製/削除/並べ替え、BGM、BGMのフェードイン/アウト、50種類以上のテーマ(エフェクト)etc。

    色調補正や動画のカット等の機能はありません。そのような編集がしたい場合は他のアプリで編集後、MoShowに取り込むのがおすすめです。ですが、テーマを選ぶだけでエフェクト加工が加えられるので、無加工の写真や動画を使用しても十分見栄えの良い作品ができあがります。

    時間をかけずにオシャレなショート動画を制作したい方にはうってつけのアプリです。

    テーマは50種類以上、BGMは70種類以上が無料で選択できます。また、「マイミュージック」から端末に入っている曲も使用可能です♪

    Engadget

    残念なのは、動画に時間制限がある点です。無料版では30秒以内の動画しか保存できません。それより長い動画を保存するには、月680円、もしくは年4,000円の課金が必要です。

    MoShow(AppStore)

    MoShow(Google Play)

    機能が豊富で自由度が兎に角高い!「VLLO(ブロ)」

    以前も動画編集アプリの記事で紹介しましたが、やはりVLLOは素人でも直感的に操作でき、何より機能が豊富で自由度が高いのが魅力です。

    ■主な機能

    画面比率の変更、トリミング、動画のカット、分割、速度調整、逆再生、複製、反転、背景の選択、転換効果、BGM、効果音、アフレコ、音量調節、音声やBGMのフェードイン/アウト、テキスト導入、テキストアニメーション、字幕、フォント変更、1000個以上のステッカー、テンプレート、フィルター、エフェクト、動画の中に写真を重ねるetc。

    機能の豊富さがVLLOの魅力ですが、ショート動画となると普通の動画ほど凝った編集はしないと思います。ですので、今回注目してほしいのは機能性ではなく、BGMや効果音の種類の多さです!一定のジャンルに偏ることなく、可愛い曲からカッコいい曲まで揃っており、イメージ通りの曲が必ず見つかります!

    Engadget

    残念なのは、明るさや彩度の調整が課金しないとできない点です。有料版は月450円、年880円、プレミアム購入(買い切り)2,820円の課金が必要です。

    有料版はBGMの種類がさらに増え、170種類以上の曲を選択できるようになります。他にも字幕やステッカー等の種類も増え、機能がさらに充実するので購入する価値はあります。

    わたしはプレミアム購入しており、日頃からVLLOを愛用していますよ😉

    VLLO(AppStore)

    VLLO(Google Play)

    使いやすさ抜群!「InShot」

    InShotもVLLO同様直感的に操作でき、大変使いやすいアプリです。ショート動画制作に必要な機能が十分に揃っています。

    ■主な機能

    画面比率の変更、トリミング、動画のカット、分割、速度調整、逆再生、複製、反転、背景の選択、転換効果、BGM、効果音、アフレコ、音量調節、BGMのフェードイン/アウト、テキスト導入、テキストアニメーション、フォント変更、ステッカー、色調補正、フィルター、エフェクトetc。

    画像のトリミングのしやすさはVLLOより優れており、VLLOでは課金しないとできない色調補正が無料でできるのも嬉しいポイントです。

    そして、以前はなかった「戻る/進む」ボタンもアップデートにより追加され、これまで以上に使いやすくなりました。

    VLLOよりも機能やBGM等の種類は劣りますが、ショート動画制作における使いやすさはNo.1と言っても過言ではありません!

    Engadget

    以上、わたしのおすすめショート動画編集アプリ3選でした!😊

    スタイリッシュさを求める方や、手軽にカッコ良い動画を作りたい方は「MoShow」 、それ以外の方は「InShot」 で編集をし、好みの曲が見つからない場合は最後に「VLLO」で曲を追加するのがわたし的にベストな方法です!

    InShot(AppStore)

    InShot(Google Play)

    みなさんもぜひ、オリジナルのショート動画を作ってSNSでシェアしてみてください😉✨

    ところで、もうすぐハロウィンですね🎃👻

    今回のイラストは、コウモリ仮装のチェスくんにしてみました🐾🦇

    Engadget

    みなさん、楽しいハロウィンを〜🪄🎩

    最新記事

    Related articles