More

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。漫画を読み進めながら視覚効果や背景、BGMで“世紀末”の世界を体験せよ! | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com

     メディアドゥは、VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読めるQuest/Quest2対応アプリ“XRマンガ 北斗の拳”をリリースした。

     本アプリは、ストーリー展開に合わせVR空間が切り替わる仕組みを採用。視覚効果やBGMとともに、かつてない没入感で”世紀末”の世界が楽しめるという。印刷前の元データを使用しているため、最高画質で読むことができる。

     さらに、自由にケンシロウなどのキャラクターにポーズをとらせられるVRフィギュア機能や、迫る敵や障害物を北斗百裂拳でなぎ倒していくミニゲームも搭載している。

     価格は1~6巻セットが2990円[税込]、7〜18巻セットが14056円[税込]、1〜18巻セットが15823円[税込]。これまでにない没入感で、『北斗の拳』を堪能してみてはいかが?


    “XRマンガ 北⽃の拳”の購入はこちら


    『北斗の拳』関連商品をAmazon.co.jpで調べる

    以下、リリースを引用

    『北斗の拳 究極版』全巻をVRで読める︕メディアドゥ、「XRマンガ 北斗の拳」リリース

    先着3600名限定NFTカード同梱︕超高画質で”世紀末”を体験、ミニゲームなども充実

     株式会社メディアドゥ(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO藤田恭嗣、以下「メディアドゥ」)は2021年12且22日、コミックス『北斗の拳 究極版』(コアミックス、原作:武論尊、漫画:原哲夫)の全18巻をVR空間で読めるMeta(Oculus)Quest/Quest2対応アプリ「XRマンガ 北斗の拳」をリリースいたしましたので、お知らせいたします。

     本アプリはメディアドゥ開発のVR電子書籍ビューア「XRマンガ」(特許・商標登録出願中)のシステムを駆使。追加エピソードや巻頭カラーページが新たに挿入・再編集された2013年刊行の『北斗の拳 究極版』を、印刷前の最高画質データで読むことができます。ストーリー展開に合わせ空間が切り替わり、視覚効果やBGMとともに、VRのかつてない没入感で”世紀末”の世界が楽しめるのが最大の特徴です。作中に登場するキャラクターのデジタルフィギュアのほか、迫りくる敵や障害物をハンドトラッキング機能で砕く迫力のミニゲーム『俺がケンシロウ』も搭載しております。

    「XRマンガ 北斗の拳」サンプル動画

    「XRマンガ 北斗の拳」概要

    • アプリ名 「XRマンガ 北斗の拳」(XR MANGA Fist of The North Star)
    • 公式サイト
    • 販売価格

    ※税込・参考

    1~6巻セット︓2,990円(フィギュア1体(ケンシロウ)、ミニゲーム)
    7〜18巻セット︓14,056円(フィギュア2体(ケンシロウ、ユリア)、ミニゲーム)
    1〜18巻セット︓15,823円(フィギュア2体(ケンシロウ、ユリア)、ミニゲーム)

    • 対応デバイス Meta(Oculus) Quest、Quest 2 (2021年12月22日時点)

    ※米ドルでの価格設定のため、日本円での販売価格は今後変動する可能性があります。

    「XRマンガ 北斗の拳」の特⻑

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    電子書籍史上、最高級の画質

     印刷前の元データを使用しているため、アプリで表示されるマンガは電子書籍の一般的なEPUB形式ファイルの約3倍の解像度で表示されます。どこまで拡大しても原哲夫先生の筆致が隅々まで鑑賞でき、原画の魅力を最大限に堪能いただけます。

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    圧倒的クオリティのVR空間で、あの名場面を︕

     ストーリー全編の進行に合わせて用意されたVR空間の背景は計180種類。平均30ページごとに背景が切り替わります。更に魅力を引き上げるのが炎や霧、光などの視覚効果と効果音。物語に合わせて表情を刻々と変える水没都市や闘技場など、『北斗の拳』の広大な世紀末の世界が目の前に広がり、没入感・高揚感を高めながら物語に引き込まれる体験を実現しました。

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    VRフィギュア機能、アドレナリン全開のミニゲームを搭載

     北斗の拳のメインキャラクター、ケンシロウとユリアをデジタルフィギュアで搭載。背景切り替えが可能で、ポーズも大きさも自由自在に調節でき、吹き出しでセリフも追加できます。カメラモードを使って写真を撮れば、アプリ内から簡単にTwitterでシェアできます。お気に入りのシーンを再現したり、オリジナル4コマ漫画を作ったりと、楽しみ方は無限大です。
     さらにジェスチャー操作で快適に本が読めるように対応したハンドトラッキング機能で、アドレナリン全開のミニゲーム『俺がケンシロウ』も搭載。ケンシロウのような北斗百裂拳を繰り出す爽快の体験を、ぜひお試しください。

    VRフィギュア機能サンプル動画


    「俺がケンシロウ」サンプル動画

    株式会社コアミックス 西田 創 ライツ事業部部長からのコメント

     VR技術を駆使して『北斗の拳』の世紀末世界を再現し、ストーリーを読み進めるごとに、まるでシーンに入り込んだかのようにバーチャル空間が切り替わっていく様は、漫画の全く新しい楽しみ方になっていると思います。またVRである特性を活かした、眼前を覆い尽くすような巨大な単行本も非常に新しい経験です。メディアドゥ様の先進的な取り組みで、この『XRマンガ 北斗の拳』が実現しました。是非この体感型の読書をいち早く楽しんでみて下さい。

    購入順・先着3600名限定︕NFTファンアイテムカードを同梱︕

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

     メディアドゥが提供するNFTマーケットプレイス「FanTop」で楽しめる購入者限定NFTファンアイテムカード(全6種類)が、「XRマンガ 北斗の拳」購入順で先着3,600名にランダムで1点同梱されます。

    • 同梱数 3,600個(購入者先着順)
    • 引換方法 「FanTop」内でギフトコード引換

    ※アプリ購入後2時間経過するとアプリ内ホーム画面にプレゼントアイコンが表示され、アイコンをタップするとギフトコードが表示されます(引換期間より前に購入した場合は、引換期間の開始をお待ちください)

    • 引換期間 2022年1月上旬(開始日未定)〜2022年12月21日

    NFTファンアイテムカードサンプル動画

    今後について

     「XRマンガ 北斗の拳」は、コミックス『北斗の拳 究極版』の高画質データをそのままVR空間で再現しており、迫力ある原作の世界観に入り込み、隅々まで味わうのに最適な作品です。「XRマンガ」シリーズは引き続き、デジタルフィギュアを飾って眺めるコレクションルーム、ソーシャル機能、新規タイトルなど、今後拡大が見込まれるメタバース市場で新しい体験の提供に挑戦してまいります。

    VRで『北斗の拳 究極版』全巻が読める“XRマンガ 北斗の拳”がリリース。視覚効果や背景、BGMとともに“世紀末”の世界を体験せよ!

    ※2022年2月実装予定のコレクションルーム(開発中の画面です)

    「XRマンガ」について

     「XRマンガ」は、「バーチャルリアリティ又は拡張現実読書システム、書籍及び画像の3次元表示制御プログラム、ならびに、情報処理方法」として特許出願中の読書システムです。これまでスマートフォンやタブレットの小さなディスプレイで読んでいた電子書籍がその領域から開放され、VRの没入感を生かした「ビーチリゾート」「森林」「学校校舎」「宇宙」などのリアルな背景をバックに、大画面かつ見開きで閲覧できるようになります。通常1ページずつ表示するスマートフォンなどと比較して、より臨場感ある読書体験が楽しめます。本の拡大・縮小ができるほか、本を実際に手に持つ必要がないため、寝転びながらでも手や腕が疲れることはありません。ハンドトラッキングによるフリーハンド操作機能、自動ページめくり機能など、利便性に富んだシステムとなっています。

    最新記事

    Related articles